>プライバシーポリシー お知らせ配信登録はこちら
HOME > 新着情報一覧 > 職場環境向上支援助成金(テレワーク導入特例あり)
助成金・融資

職場環境向上支援助成金(テレワーク導入特例あり)

2020.04.16 更新

【横浜市経済局経営・創業支援課】

横浜市では、人材不足が深刻化する中、中小企業が人材の確保・定着に向けた多様で柔軟な働き方を推進する取組を支援します。

また、新型コロナウイルス感染症への対策として、柔軟な働き方を推進する目的で新たに「テレワークを導入」する場合、助成率や導入期間の特例を設けます。

助成対象経費

(1) 就業規則等の変更のためのコンサルティング(助成率1/2、上限15 万円)

(2) 休憩室、女性専用のトイレ・更衣室の整備(助成率1/2※、上限30 万円)

(3) テレワーク導入整備(助成率1/2※、上限30 万円) <新型コロナウイルス感染症特例あり>

(4) 職場環境のPR(助成率1/2、上限15 万円)

(5) 国家資格取得費(助成率1/2、上限5万円)

募集期間

令和2年4月15日(水)開始

※予算枠に達した時点で終了します。

助成対象者

市内に本社を置き、常時雇用する従業員が2名以上の中小企業(会社)

助成対象期間

原則として、交付決定日以後、令和3年2月28 日までに完了する取組が対象となります。
※ 国家資格取得受験費及び新型コロナウイルス感染症特例については、別途、例外規定あり。

詳細ページ

新着情報一覧へ